文化イベント文化イベント

文化イベント詳細

2019年度西田幾多郎哲学講座⑨

1990年から続く一般の方を対象とした哲学入門講座です。様々な角度から哲学・宗教・芸術・倫理などについて学びます。

⑨京都学派の二人の創設者-西田幾多郎と田辺元の出会い-
講師:嶺 秀樹(関西学院大学名誉教授)
田辺元は西田幾多郎に請われて京都大学哲学講座の後任となった哲学者です。当初、西田哲学に共感を抱いていた田辺ですが、幾多郎退官後の1930年、論文「西田先生の教えを仰ぐ」を発表して西田哲学の批判を開始。西田・田辺論争は二人の思想が発展するきっかけになりました。

日時

令和2年3月7日(土)13:30~

場所

石川県西田幾多郎記念哲学館
(石川県かほく市内日角井1)

料金

1回:500円、年間:2,000円

予約

〔各回受講〕申込不要です。直接会場にお越しください。
〔年間受講〕住所・氏名(フリガナ)・電話番号を、葉書・電話・FAX・E-mailなどで哲学館までお申し込みください。申し込みは随時受け付けております。
※各回受講から年間受講への変更はできませんので、ご注意ください。

お問い合わせ

石川県西田幾多郎記念哲学館
 住所 〒929-1126 石川県かほく市内日角井1
 TEL (076)283-6600
 FAX (076)283-6320
 MAIL nishida-museum@city.kahoku.lg.jp

添付ファイル

リンク

文化活動支援事業対象 有無

戻る