文化イベント文化イベント

文化イベント詳細

冬の観能の夕べ

石川県立能楽堂では、1月11日(土)から2月29日(土)まで、5回にわたり「冬の観能の夕べ」を今年も開催します。

能が「武家の式楽(儀式用の公式な芸能)」となった江戸時代には、「能にして能にあらず」といわれる特別な曲「翁」に続き、能を役柄や曲趣によって5つのジャンルに分け順に演ずる「五番立」を行う「翁付五番立」が正式な上演形式となりました。冬の観能の夕べでは、特別な曲である「翁」は行いませんが、毎回各ジャンルから1曲を上演し、全5回の公演で「五番立」を行います。

神・男・女・狂・鬼の五番立で魅せる冬の能舞台をぜひお楽しみください。

※また、当日鑑賞される方を対象(要事前申込・先着順)に、公演前に能楽体験を実施します。詳しくは下記・チラシをご覧ください。


【開催日時 全5回】
一番目:1/11(土)14:30開演 (14:00開場)
二番目:1/25(土)14:30開演 (14:00開場)
三番目:2/1(土)14:30開演 (14:00開場)
四番目:2/8(土)14:30開演 (14:00開場)
五番目:2/29(土)14:30開演 (14:00開場)

(いずれも16:30頃終了予定)


【料金】
前売:1,000円 / 当日:1,200円
※高校生以下無料 
※満席の場合、ご入場いただけない場合がございます

日時

令和2年1月11日(土)~令和2年2月29日(土) 14:30~16:30 (開場 14:00)

場所

石川県立能楽堂
(〒920-0935 金沢市石引4-18-3)

◆金沢駅兼六園口(東口)6番のりば 兼六園シャトルバス
 県立美術館・成巽閣バス停より徒歩1分

◆金沢駅兼六園口(東口)7番のりば 北鉄バス
 出羽町バス停より徒歩3分

※駐車場は数に限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

料金

【料金】
前売:1,000円 / 当日:1,200円
※高校生以下無料 

【チケットのお求め】
石川県立能楽堂(076-264-2598)
石川県立音楽堂チケットボックス(076-232-8632)
金沢能楽美術館(076-220-2790)
香林坊大和プレイガイド(076-220-1332)
e+(イープラス)(http://eplus.jp PC・携帯)

予約

※能楽体験は要事前申込(先着順・当日の「冬の観能の夕べ」鑑賞者のみ)

ご予約・お問い合わせ先
〒920-0935 
金沢市石引4-18-3
TEL:076-264-2598 

留意事項 
当日は白足袋が必要となります。お持ちの方はご持参ください。
また、体験の際、当日の「冬の観能の夕べ」のチケットもご持参ください。体験会場は2階となりますので、階段の昇降があります。


開演前に!能楽体験

冬の観能の夕べをよりお楽しみいただくため、開演前に演目に関する体験を実施します(演目により、体験内容が異なります)。



1.場所 県立能楽堂
2.時間 各回13:00~(40分程度)※受付開始12:30~
3.定員 20名/回 ※要事前申込・先着順
4.料金 無料 ※ただし、当日の「冬の観能の夕べ」鑑賞者に限ります。受付の際にチケットを確認します。
5.ご予約・お問い合わせ 県立能楽堂(076-264-2598) 
6.留意事項 当日は白足袋が必要となります。お持ちの方はご持参ください。また、体験の際、当日の「冬の観能の夕べ」のチケットもご持参ください。体験会場は2階となりますので、階段の昇降があります。


お問い合わせ

石川県立能楽堂

〒920-0935 
金沢市石引4-18-3

TEL:076-264-2598

チラシ

リンク

文化活動支援事業対象 有無

戻る